ブログ飯 個性を収入に変える生き方 染谷昌利 著

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
染谷昌利 著

(2020年4月7日追記あり)

「ブログ飯」その名の通りブログで飯を食う人

この本の著者は、「Xperia非公式マニュアル」などの有名サイトを立ち上げた人だそうです。
こう言うすごい実績が作れるような人だから、そりゃブログで飯も食えますよね、って
ヤケになってしまいそうですが、この本は違いました。

著者の染谷昌利さんは、自分と同じように文章を書くことで生計を立てることが
自由な人生の実現に繋が流ということで、これから「ブログ飯」を目指す人向けに、
ご自身の失敗や苦しんだことなども赤裸々に公開するという姿勢で本を書いています。

実は本屋で立ち読みをして、オイシイところだけ頂こうといやらしいことを考えて
手に取った本だったのです。
ところが上記のような姿勢で書かれているとのことだったので、つい買ってしまいました。

そういうテクニックなんでしょうかね?
(ホント自分って素直じゃないですね)

看板に偽りなし!これはすごいノウハウ

そんな本屋での運命的な出会いを果たした本ですから、期待も高まります。
で、早速読み始めてみると衝撃の事実が!
これは収益ブログを作り上げる上では、バイブルとなりえる本だった!
心構えから実践的テクニック、さらにはスキルアップのワークまでついています。

なんて親切なの!看板に偽りなし!本当に自分もブログ飯が食えるかもしれない!!
そんな未来の可能性に興奮を抑えられないのでした。

どんどん読み進めていくんですけど、所々で読み手の成長に合わせて、
異なる気づきを与える、示唆に富んだ内容が散りばめられています。

本当にこの染谷さんって人は、心からこれから参入してくるブロガーを育てようとしている。
本当にこんな神様みたいな人がいるんかい!って思わずツッコミを入れてみたり。

この本は初めから最後まで、これから《ブログ飯》へ参入する者たちへの、
厳しくも優しい気持ちがジワジワ感じられる名著です。
まさにバイブル!ブログ界の聖書!

これから直面するであろう困難対処マニュアル付き・・・

これ、本当にこれからブログ書いていこうって人のことを考えて書いてます。

自分がもしも後進の人に指導するとしたら、こういう
「想定される困難」
に対する対策を教えますもの。
これも文章で稼いでいる人のテクニックなのかもしれませんが!

ブログで稼ぐことを決めた人が、きっと直面するであろう困難、
「もうやめたい…」と悩んだ時の心の持ち方まで、前もって教え諭してくれています。

まるで先生、恩師です。
会ったことないのに妙な親近感が湧いてきます。
本当に会ってみたくなる文章です。
こりゃすごい。

ちょっとイヤらしくてすみませんが、私、本は読み終わったら売って本代にしたい人なので、
書き込みとかしないんですが、この本は別格です。殿堂入りです。
真っ赤っかです。マーカーだらけ。

感銘を受けるってこういうことなのね。

当事者意識も手伝って、心の奥底にざっくりと突き刺さりました。
文章を書く人はとりあえず読んでみて損はしない本です。

超おすすめ。

ブログで稼げている人が、ことごとく進めている本

(2020年4月7日追記)
本日現在、私もブログを細々と書き続けて数年が経ちましたが、やはりある程度経験を積んで
再読すると、この本の言っている事が本質を突いているという事がわかります。
初めて読んだ時には頭でわかっている状態、ただ知っているだけの状態ですが、
いくつかの記事を書き、色々な壁にぶつかったり乗り越えたりした後に読むと、
本書の内容がスッと腹落ちして納得できる部分が大幅に増えています。
現在、ブログやアフィリエイトなどで稼げている人がまず初心者に進めるのが本書、という
くらいの地位を得ている名著。
もはや古典的名著といっても過言ではないほど。
時間の試練に耐えるだけでなく、時間が経つほどに本書が指摘している内容は輝きを増す、
まさに古典が古典たる所以であるところです。
何事も基本に忠実に、自分の能力・スキルを高めていく事が、結局は一番の近道というか
王道であるという事が、これまでの経験と本書の記述が深い納得感をもたらしてくれます。
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする